トモ人生は旅である

30歳を過ぎて独女の私は刺激が足りなくなり一人旅をするように。旅の楽しさ日常をアップします。良かったら参考にしてください。

ラサロ・ガルディアーノ美術館

マドリード市内から少し離れた場所にあります。

Ruben Dario駅から歩いて15分くらいだったかな。

iphoneはこの駅っていうから降りたけど多分Gregorio Maranon駅の方が近い気がする。

Ruben Dario駅から行くとまあまあの、上り坂を上がっていかないと着きません。

 

【ラサロ・ガルディアーノ美術館】

 

 

 

館内は撮影可能です。

小さな美術館ですので1時間半もあれば満足かな。

絵画の他に武器や貴金属などもあるので興味ある方は時間を要するかもしれません。

私は絵画のみなのでそこに費やしました。

お庭が素敵でのんびりしている方がいましたが、この美術館閉館時間にはきっちり出されます笑。

お庭も見れません。

【営業時間】

月曜~土曜 10:00~16:30

日曜日 10:00~15:00

一般入館料 7ユーロ

⇊無料⇊

平日15時~16時30分、日曜日14時~15時

 

独女はこの無料時間を狙いまして行きました。

今回の旅は全て美術館は無料でした。

イタリアみたいに無料開放はとても限られているので旅行者は厳しかった。

しかしマドリードは太っ腹や~バルセロナはしっかり取るけど。

 

f:id:tomotrip:20191209202117j:image
f:id:tomotrip:20191209202111j:image

エル・グレコって絵の中に絵を描くの好きだよね。

f:id:tomotrip:20191209210339j:plain

 

帰りはバスに乗ってソフィア芸術センター前で降りれたので再度ゲルニカ

を見に行きました。またもFree時間にw

私が乗ったバスは27🚌

f:id:tomotrip:20191209202835p:image
f:id:tomotrip:20191209202843p:image

バスも15分くらい待ったけど美術館前に泊まったから楽だった。

 

バスは電車、バスの共通カード10回💳を買っていたので10回きっちり使い切りました。

昔の情報しかなく、前は紙で刻字されるカードだったけど。

今はSuicaみたいな固いプラスチックカードになってました。

そして10回分買うと、使うと残り回数が表示されるシステムです。

表示が小さくて分かりにくい。

気がつくのが残り5回くらいになってから、それまで自分でカウントしてました。

 

買い方などアップ出来たらしたいと思います。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村