トモ人生は旅である

30歳を過ぎて独女の私は刺激が足りなくなり一人旅をするように。旅の楽しさ日常をアップします。良かったら参考にしてください。

オーストリアを横断してみた⑤ウィーン

ウイーンと言えば音楽・オペラ。

はい、この記事を書くまで勘違いしていました。

世界三大劇場だと思っていたウイーンのオペラ座が、、、。

違う~

パリのオペラ座が三大劇場でした。

2個制覇したぜ~って勘違い(ミラノのスカラ座は見学しました)

 

【ウイーン国立オペラ座

ちゃんとしたチケットは高額です。

パネルがあって英語表記ありますが、そんなにオペラ興味ない。

でも、雰囲気を味わいたい。

裏技があります。

一番上の立ち見席です。

早く行き並び早い者勝ちですが、雰囲気だけ楽しむなら十分です。

3年前なので変わっていたらすみません。

立ち見ですがこんな感じ。なんと値段は3~4ユーロ

つーか垂れ幕のアジア人ださくない?( ´∀` )

f:id:tomotrip:20190714113538j:plain

f:id:tomotrip:20190714114344j:plain

ちゃんとした階には行けないように人が監視してます。

f:id:tomotrip:20190714114400j:plain

こうやって早く並ばなくていけず時間もてあましてたからいいけどさ。。。

f:id:tomotrip:20190714114243j:plain

チケットはこんな感じ

f:id:tomotrip:20190714114255j:plain

さすがヨーロパ、オペラの後は軽くワイン~ここは安いチケットの人でも

入れるみたいだけど、洋服はドレスじゃないので帰った。

f:id:tomotrip:20190714114449j:plain

会場のオペラ座~夜のライトアップ素敵。

遅くなちゃって走って帰った。

独女ルールをやぶちゃったからね。

f:id:tomotrip:20190714114443j:plain

 

goo.gl

格安チケットを買って楽しむ地元民や観光客が多かったかな。

うるさい中国人はいなかった、韓国人はチラホラ。

興味ない人が途中から帰っていくので立ち見がギュウギュウだったけど

最後は余裕もって見れました。

 

後でプラハのオペラはちゃんとチケットを購入し席で見るんだけど

オーストリアのレベルは高いんだって素人でも感じたわw

 

立ち見席もあるけど。

太っ腹のウイーン。

外に大画面があって生中継してるの~

もし中に入らなくてもよければ画面にて見れるよ。

 

続く〜

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村