トモ人生は旅である

30歳を過ぎて独女の私は刺激が足りなくなり一人旅をするように。旅の楽しさ日常をアップします。良かったら参考にしてください。

オーストリアを横断してみた③ウィーン

オーストリアの美術館は最高だった。

期待してなかったんだけど、美術館は最高によかった。

 

【美術史美術館】

イタリアにも近いためかルネサンス時期の絵も沢山あり。

ラファエロもありカラバッチョもありで盛沢山の美術館。

あのバベルの塔も、ちょこんって感じに展示。

いやいや、有名画家多すぎる。

 

え?マイナーな国だけど真ん中だから?

ルーブルと同じくらい滞在していたんだけど。

 

まあ、ここのカフェが最高に素敵なんだけど。。

またしてもこの国で差別されたのよ。

メニュー見てても案内されない。アジア人だから来ない。

クソッまただよ。

オーストリアね~素敵な国だけど人はめっちゃ嫌いです(断言)

二度といかない(ザルツブルグは人良かった何故か)

 

気を取り直して。

入館料は現在16ユーロだそう。値上げしたね~でも行く価値あり。

f:id:tomotrip:20190705235536j:plain

f:id:tomotrip:20190705235654j:plain

f:id:tomotrip:20190705235745j:plain

goo.gl

 

向かいにはウイーン自然史博物館があり建物がとても似ているので

気を付けてください。

博物館好きにはオススメです。独女は絵画すきなので、、、。

 

【ホーフブルク宮殿】

入り口が分かりにくい。

馬車は通るし危ない。

左側がチケット売り場で右側が入り口だったかな。馬車に轢かれないように気をつけてください笑。

★ミヒャエル門から入ると良いそうです。

入り口2箇所あるみたい。私はミヒャエルから入ったよ。

 

日本語オーディオガイドがあるよ。私の時は無料だった。

日本人差別するけど観光には力入れてます笑。

バックを預ける場所があり

f:id:tomotrip:20190706142916j:image
f:id:tomotrip:20190706142913j:image

goo.gl

オーストリア🇦🇹王国の歴史を学べる場所です。

日本ってマリーアントワネットが有名だけど。

オーストリアではシシィ(愛称)のエリザベートが名が通って有名です。

かなりの美貌と共に自由気ままな方でしたが最後は暗殺されて亡くなってしまいます。

 

オーストリアを横断し、のちにインスブルックにも行きますがシシィばかりで、マリーアントワネットは少しでした。

日本ではマリーアントワネットって美人さんになってますが実際は顎はシャクレて不細工。

シシィは色白のかなりの美人です。

 

日本で有名なのはベルサイユの薔薇でマリーアントワネットが有名になったのかな❓

 

ここも、王国ならではの歴史を学べまた住まいを見れ国がなんとなく理解できました。

だからパーソナルスペースが狭く心開かない人が多い。

 

日本も島国独特な雰囲気と文化があるから、色々考えちゃいますね。

 

続く〜

 

ブログランキングに参加しています。

この記事を読んで参考になったよと言う人は

応援クリックをお願いします。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村