トモ人生は旅である

30歳を過ぎて独女の私は刺激が足りなくなり一人旅をするように。旅の楽しさ日常をアップします。良かったら参考にしてください。

マドリード・バレンシア・リスボン

マドリードで食べた食事

マドリードでは他の国よりちゃんと食べたイメージがある。 スペインは2回目で前回はバルセロナとフィゲラスに行きましたけど。 ザ・観光地になってしまうと食はう~んですね・・・・ www.tomonotabi.com マドリードはバルセロナみたいな都会な雰囲気は少な…

バレンシア市役所★Varencia City Hall

お土産も買い終わりバレンシア滞在1時間くらいで暇になり、携帯でMap見てたら、 無料で入れて素敵な場所が。 【バレンシア市役所Varencia City Hall】 土日お休みで8時30分~14時までです。 市役所ですが、ちょっとした歴史博物館にっている場所があります。…

バレンシアで食べた食事

独女は海外の食事は適当です。 食事も楽しみの一つが普通なんですけどね。。 美術館や建物を見る事が第一選択なのでだいたいお昼は抜けちゃう。 昼夜兼用になっちゃうんだよね。。。 ちょっと損してるかもね。 【バレンシアの食事】 バレンシアは1泊2日だっ…

サン・ニコラス教会

3年の修復を経て公開されたそうです。 最初の公開時は無料だったそうですが、、、。 2019.9現在では6ユーロでした。 オーディオガイド付きですが、、、日本語はありませんでした。 英語でなんとか、、、、頑張る独女。 【サン・ニコラス教会】 月曜日:定休日 …

バレンシア美術館・セラノスの塔

かなりマイナー美術館のようです。 朝一番で行きましたが、ガラガラです。 無料でした。 入り口にてどこの国から来たの?とスタッフから質問されます。 多分、訪問国の統計を取ってるんだと思います(あるある) 【バレンシア美術館】 ミラーレスで撮った写…

バレンシア大聖堂

バレンシア大聖堂=サンタ・マリア大聖堂です。 この大聖堂に来た一番の目的はイエス・キリストが最後の晩餐で使用した ワイングラス(聖杯)があるという、、、、、。 正直、どうしてスペインにしかもバレンシアにというのは謎ですが。。。 ほんと?バチカ…

ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ★Llotja de la Seda

歴史的建造、史跡に興味のある人は訪れてもよいのかな? くらいの感想でした。 【Llotja de la Seda】 料金2ユーロ オーディオガイドは日本語がありませんでした。 1996年に世界ユネスコより世界遺産に登録されています。 ゴシック様式の建造物で中に入ると…

バレンシア中央市場

バレンシア北駅から街を散策しながらバレンシア中央市場へ向かいます。 途中でファストファッションの店や雑貨など寄って歩いていたらあっという間でした。 距離にすると、バレンシア北駅から1.1キロになります。 【バレンシア中央市場】 入り口 中央市場…

バレンシア(València Joaquín Sorolla)駅からバレンシア北駅まで無料バスがあるよ。

リスボンの記事からバレンシアについてもうちょっと役立つ情報載せたいと 思います。 バレンシアについてマイナーな町なので載せていきますw 以前の記事でマドリードからバレンシアまでのRENFEの乗り方を載せました。 www.tomonotabi.com RENFEではバレンシ…

リスボンのトロッカー

電車や市バスを紹介しましたが、観光客に人気なのはやはりトロッカーです。 私はリスボアカード24時間を使って数回乗りましたが激込みです。 観光客しか乗ってないんじゃないかな~くらい。 バス停より分かりにくいトロッカー停??w 一応時間が決まって…

リスボン大聖堂

リスボアカードを使ってトロッカーに乗りリスボン大聖堂へ。 よく観光地の写真にも使われている大聖堂。 この15を使ってリスボン大聖堂へ向かいます。 【リスボン大聖堂】 大聖堂は無料です。 観光地として挙がっているリスボン大聖堂ですが、普通、、、い…

コルメシオ広場

広場??? よくヨーロッパの観光地にある広場だよね。。 ま、いっか時間あれば行こうかなくらいでしたが。。。 何故かテンション上がって写真撮りまくりました。 たまにテンションあがって走りたくなちゃっちゃうんだけど。。。 他人の目があり止めました、…

リスボンで食べた食事

【Maria Catita】 maria-catita.thefork.rest HPでも12時~0時になっていて早く行ったら、従業員がミーティングとご飯食べてました。 入口の椅子に座っていたけど別に外に出されず待ってた。 あと5分だったんだけど、きっちり休憩をとってしっかりしてるお店…

ベレン地区から市内まで。

前記事よりベレン地区というか市内から少し離れた場所にあるこの場所から 空港までざっと3時間前でした。 しかし、まだお土産買ってないww エッグタルトのパティシュの目の前がバス乗り場です。 観光地のRossio Lisboa駅まで戻りたかったので E…

パティシュ・デ・ベレン~有名エッグタルト~

【パティシュ・デ・ベレン】 ベレン教会よりも口コミ多いってどんな店~って。 もう、半端なく美味しかったです。 市内に戻ってお土産買うのにうろうろしていた時に他のタルト屋さん見つけたけど パティシュの口のまま日本に帰りたいと思ったので他食べず。 …

サンタマリア・デ・ベレン教会

【サンタマリア・デ・ベレン教会】 教会なのでFREE(無料です)たまに有料な教会あるけど、、、なんで?? ここ分かりにくかったよ~ ジェロニモス修道院からも教会が見えていて下のどこから入れるの? って3周駆け回ったよ。。。 もういいやって出口で係員…

ジェロニモス修道院

ベレンの塔はおまけで行ったのですが海も見れて思いのほかのんびり出来て よかったです。 海沿いで9月だしちょっと寒かったですけど。 さてバスに乗ってジェロニモス修道院へ行きます。 タクシーなんてもったいないですよ~。 2019.9月時点ではこの街中の道…

ベレンの塔

リスボン旅行記事続きます。 2日目はマドリードへ戻るのですが便は16時出発なのでギリギリまで観光しようと思います。 リスボアカードはタッチしてから24時間や48時間だったので私はちょうど時間10分前まで 使うことが出来ました。 朝8時には宿を…

サンタ・ジェスタのリフト

リスボンは小さな町で2日あれば観光可能です。 私は3カ国行ったりとかが好きなので国際線を使いマドリードから移動。 www.tomonotabi.com www.tomonotabi.com リスボンカードを使ってサンタ・ジェスタのリフトに乗ったので紹介します。 【サンタ・ジェスタ…

マドリード王宮

マドリード王宮を最初スルーしようとしていて、あれ時間余ったから 行くか~ってチケットを取ったんだけど。 危ない、絶対行くべき場所でした。 良かった日本でチケット買っといて。 好きな絵画ないし~なんて思ってたらすっとこどっこいであります。 ベルサ…

セラルボ美術館

この美術館はマドリードの美術館の中で3位に入ります。 大好きです貴族の家。 もともと住宅展示場とかも好きな独女ですが、元貴族の家は本当に豪華。 この家に住みたいかと言われたら疑問だけどね。 ここもセラルボさんの家なのかな。 いや~豪華すぎるよ。…

ラサロ・ガルディアーノ美術館

マドリード市内から少し離れた場所にあります。 Ruben Dario駅から歩いて15分くらいだったかな。 iphoneはこの駅っていうから降りたけど多分Gregorio Maranon駅の方が近い気がする。 Ruben Dario駅から行くとまあまあの、上り坂を上がっていかないと着きま…

ソローリャ美術館inマドリード

マドリードにあるソローリャ美術館についてご紹介したい。 あまり有名ではないので絵が好きな人は時間があれば行ってみる価値は あるかなと思います。 【ソローリャ美術館】 マドリード市内から電車+徒歩で20~30くらいでいけます。 ここも無料開放時間…

ソフィア王妃芸術センター

マドリードの有名な美術館と言えば。 プラド美術館とソフィア王妃芸術センター ではないでしょうか。 日本に帰国してティッセンボルネミッサ美術館に行かなかった事を悔やんでおります。 ピカソを選んで良かったのか。 今はダリの有名画を捨てた私に後悔っす…

プラド美術館★Museo del Prado

今年の独女の旅はマドリード、バレンシア、リスボンを行きました。 今回はプラド美術館を紹介したいと思います。 私が泊まったAirbnbの最寄り駅がAnton Martin駅。 そこからプラド美術館まで900mで13分でした。 電車を使っても結局7分程度歩くので歩…

マドリードからバレンシアまで移動

マドリードからバレンシアまでは高速鉄道の renfeを利用しました。 日本からRENFEはチケットが購入可能です。クレジット決済をしバウチャーをプリントアウトして持って行ってください。 私はバウチャーとアプリを両方持参。 以前の記事参考に↓ 万が一プリン…

リスボンカードはお得

2019.09現在の情報です。 【リスボアカード】 1泊2日の弾丸にてリスボンへ行ってきました。 リスボンって??ポルトガルだよ リスボン空港に着いてインフォメーションがあります。 そこでリスボンカードを購入。 24時間のリスボンカードにしました。 値段は20ユ…

マドリード空港からリスボン空港へ

ブログの書き方が日記、記録みたいな所を直してみることにしようかと。 タイトルで検索して旅の助けになればいいなって。 実際、今回のポルトガルへの情報は少なくて。 なら、私が記事作っちゃえー。 リスボンカードは2019年9月時点で20ユーロでした。 ネッ…